はぽねした便り

毎日の出来事や趣味などその日の気分で綴っています
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Wの幸せ

2017.06.10 Sat
友達の息子君の卒業祝いのパーティーに行ってきました。

gp5.jpg 
友達の息子君はカレッジ卒業なので小さな子供は息子だけ。
昼下がりのビールをのんびり…なんて訳にはもちろんいかず
きれいに手入れをされた庭で息子と一緒に遊びます。

樹液をみつけて「かぶとむしとくわがた、いないかなぁ」
gp2.jpg 

招待客ほぼそろった頃にピザがテーブルへ。

どぉぉぉーん!!!
gp1.jpg 
こんなに大きなピザは見たことありません。
写真だと上手く大きさが伝わらないんだろうなと思いますが
このピザ、なんとLサイズ四枚分が一枚になったピザ。
アメリカ、国もでかいけれどピザもでかかった(笑)。

この頃に2歳の女の子がパーティーにやってきたので
お腹がふくれた息子は大喜びでその子と一緒に遊びます。
私は相方と交代してたらふくセビーチェを堪能しました。

色々あって女手一つで息子君を育ててきた友達。
カレッジを無事卒業したら息子君の一人暮らしを応援すると。
息子君の成長と卒業に嬉しくて誇らしいけれどやっぱり寂しいと。
私も十数年後は彼女と同じ気持ちなんだろうなぁ。
息子君とこの節目をしっかりと迎えた友達を本当に尊敬します。
そしてお母さんを守りながらカレッジ卒業した息子君もえらい!
息子君の新しい挑戦が上手く軌道にのりますように。

夕方に用事があったのでキッチンにいた友達に別れを告げると
「すぐ行くからちょっと庭で待っててねー!」と。
ゲストに挨拶したあとに息子と女の子と庭で遊んでいると
ボードゲームの準備をしていた息子君が「来た来たっ!」と。
誰かきたのかと背中でそれを聞きながら息子が遊ぶのを見ていると

「ハッピーバースデートゥーユゥー♪」

友達がケーキを持って後ろに。
慌てる私をみて皆が笑いながらサプライズのお祝いをしてくれました。
実はこの日は私の誕生日だったんです。

gp3.jpg 
「Wパーティーをやりたかったの」と友達。

息子君の晴れの日に…といつもなら恐縮してしまうのだけれど
息子君と友達の笑顔に助けられてそんな気分も吹き飛びました。
友達家族の気持ちが本当に本当に嬉しかったです。

とっくの昔に誕生日を手放しで喜べる歳ではなくなってきたけれど、
私がここにこうしていられることはこの日があるからなんだよね。
家族や友達をはじめ周りの人達に直接的間接的に助けられ見守られ
今年も無事に新しい歳を重ねることが出来て本当に感謝です。
身体に気をつけてまた一年精進していこうと思います!

gp4.jpg 
Wで幸せな一日をありがとう!

いつも訪問ありがとうございます
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Fiesta de graduacion.
 卒業パーティー。

とても楽しかった卒園式

2017.06.09 Fri
先日ここで話題にした息子のプリスクールの卒園式。
本当の卒園式は来年と冷めていた夫婦ですが学校側に感謝!!!
想像の上を行く卒園式でしばらく感動が抜けませんでした。

式はオリンピックプールのあるエクスポセンターで行われました。
graduation.jpg 
息子は今回は参加するだけだと全く期待をしていなかった私達は
いい席を取るために並ぶ父兄の列に並ぶのも遅く席は後方でした。

舞台の幕が開いて相方も私もびっくり。
息子が衣装を着けて首からカードを下げて前列のど真ん中に。
園児の出身国の言葉を使い朝の挨拶で父兄を迎えるという演出。
異文化を尊重する校風らしさが出たグリーティングでした。
graduation1.jpg 
息子は二番目に「おはよう」と言う番だったのですが
最初のクラスメートが緊張で何も言えないまま息子の番に。
息子はがどんな行動をとるのか私は緊張よりも野次馬気分(笑)。
「あぁ、やはり言えないまま時間切れか…」と思っていたら
しれっとマイクの位置を直したあとに「おはよう」と。
小さな声でしたがこの環境下でよく言えたなと思います。

次は全員で歌を5曲披露。
実は私、これにもあまり期待をしていませんでした。
というのも学校行事に参加すると必ず園児の簡単な振り付けつきの
歌が披露されてきたのですが息子は最後まで出来たことがありません。
自分が好きなパートを歌いだんまりそして身体くねくね時々ジャンプ。
graduation6.jpg 
それがこの日は一生懸命歌おうとしているではありませんか。
雰囲気のせいで何かを感じとったのかそれとも息子の成長なのか。

そして次はクラス内で4グループに分かれてダンスを披露。

息子はメキシコの「La Raspa」でペアダンス。
必死にステップを踏んでパートナーに合わせて回って。
写真ではパートナーとアイコンタクトまで(笑)。
graduation3.jpg 
息子の必死さが可愛くて可愛くてたまりませんでした。
メキシコ人でもある息子がメキシコの民族ダンスを踊れたことは
LAに住む私達夫婦にとってとても嬉しいサプライズでした。

その後は一年間の学校での様子をスライドショー。

そして会場が一番盛り上がった「ぼくが、わたしが大きくなったら…」
graduation4.jpg 
どの子も自分の夢を語った後はとても誇らし気な表情をしていました。
ちなみに息子の夢は消防士でした。

最後はアメリカらしくガウンをはおった園児がみんなでダンス。
graduation7.jpg 
みんな本当にいい顔しています。

5月6月と学校行事の多い中これをやり遂げた先生方に頭が下がります。
先生方には一年間たくさんたくさんお世話になりました。
そして息子も家庭の外で一年間たくさんたくさん頑張りました。
graduation5.jpg 
9月の新学期は仲良しの友達がみんないなくなってしまうけれど
息子のペースで楽しい学校生活を送ってもらえたらいいなと思います。

私はというと…来年の卒園式が今から楽しみです♪

いつも訪問ありがとうございます
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Graduacion.
 卒業式。

一年越しの思いとその時しみじみ感じたこと

2017.06.05 Mon
少し前の事ですが友達家族が遊びにきてくれました。
彼女とはお互いに子供を授かる前から「子供」への思いを語った仲。
友達夫婦が新しい家族を迎えたこともあり我が家でゆっくり話でも!
とずっと思っていたのだけれど息子がプリスクールに通いはじめてから
度重なる体調不良でなかなかタイミングがあわずしかも私自身も少々
落ち着かなくて彼らを我が家に呼ぶまであっという間に一年経過…。

それが先日、やっと実現しました。

久しぶりの昼酒にみんないい気分♪
bq2.jpg 
私はというと…友達と一本空けたワインの酔いがゆっくりと回り
友達家族が帰った後にまさかのノックアウト…弱くなったな…。

2歳5か月ほど年齢差がある二人だけどなんだかとても楽しそう。
bq8.jpg 
友達の息子君がキャッキャ笑う姿が可愛いくて見ている周りはみんな笑顔。
友達の息子君が反応してくれるので息子も嬉しくて仕方がない様子。

息子が年下の子を気遣う姿も垣間見ることが出来て嬉しかった。
bq1.jpg 
親子ともども楽しい週末のひと時を過ごせて大満足♪

お互いに夫婦二人生活を楽しんでいた友達家族と時間を過ごすと
あの自由気ままなお気楽二人生活は懐かしいなとは思うけれど
その時に戻りたいとは思えない今の幸せな三人生活に改めて感謝。
そんなことをしみじみと感じたひと時でもありました。

また遊ぼうね!

いつも訪問ありがとうございます
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
la vida feliz.
 幸せな生活。

お義母さんと息子の合同誕生会

2017.06.03 Sat
友達家族との再会を楽しむ中、お義母さんと息子の誕生会の準備は
メキシコ人ならではの作業ペース亀の歩みでマイペースに進みます。

本来なら嫁として、母としてここで私も協力すべき場面なのですが…
誕生会の準備に関してはここでは私は勝手がまったくわからないので
すべて義妹と相方に丸投げし私は自分が出来ることを全力でこなします。
昔の私はここで無理して空回りして疲れきるという負のスパイラルへ。
頼るべき時に誰かに頼るのは自分も他人も双方がハッピーになるのだと
子連れでメキシコへ帰省した際にようやくそのことに気がつきました。
それからというもの前よりも生き方がずっと楽になった気がします。

義妹が飾ってくれたデコレーション。
mexbd13.jpg 

お腹が空いたなーという頃にやっとテーブルセッティングが始まります。
mexbd11.jpg 

メキシコでいうランチタイム「2時」近くにやっと食事開始。
友達家族とお腹が空き過ぎた息子のお相手中につき写真はありません。

一息ついてお待ちかねのケーキタイム。
mexbd.jpg 
こんなに大勢にお祝いしてもらうのはこの日が初めての息子。
とても嬉しそうにしていたけれど後で聞いたらとても恥ずかしかったそう。

mexbd9.jpg 
お義母さんもとても嬉しそうでこの時期に帰省出来て本当によかった。

その後はお待ちかねのピニャタ。
mexbd14.jpg 
日本でいうと棒をつかったくす玉割りのようなもの。
アメリカのピニャタの中身はお菓子やおもちゃが入っていますが
本場のメキシコではお菓子の他に果物(りんごやもも)が入っています。
メキシコの子供達の誕生日にはかかせない誕生日のアクティビティ。

そしてなんとなーくお開き。
この後は純粋に家族だけの時間を楽しみました。

ピエロの経験がある義弟のバルーンアート。
mexbd12.jpg 
息子は大喜びでした。

メキシコの家族と友達に見守られた誕生会。
息子はもちろん私達夫婦にとってもとても特別なものになりました。
お義母さんと息子の新しい一年が素晴らしいものになりますように!

いつも訪問ありがとうございます
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Fiesta de cumpleanos.
 誕生会。

メキシコでの嬉しい再会

2017.06.02 Fri
メキシコ滞在二日目は私にとってのメインイベントでした。
それはお義母さんと息子の合同誕生日パーティーの日。
そしてプエブラに住む友達家族と会える日。

まずは友達家族との話から。

「メキシコへ帰省するので遊びにきてね!」という私の一方的な誘いに
快く、近そうで実は遠い悪路の中をはるばる来てくれた友達に感謝!!!

子供達はプール遊び。
私達はその合間をぬっておしゃべりを楽しみます。

仲良し姉妹。
mexbd7.jpg 

長男君は水が大好き。
mexbd4.jpg 

息子は友達の娘ちゃんに励まされ浮き輪デビュー。
mexbd15.jpg 
前の晩にホームシックになった息子。
息子にとってもこの時間はとても貴重で必要だったみたいです。
メキシコに私以外になぜ日本語を話す人達がいるのかと質問するくらい
友達家族の存在は息子にとって強烈かつとても嬉しいことだったよう。

息子が撮ってくれた嬉しい一枚。
mexbd6.jpg 

彼女は頻繁に会うだけが強いつながりではないと感じさせてくれる友達の一人。
二年ぶりに彼女に会ってそれを改めて感じるとても楽しいひと時が過ごせました。
そうはいっても話したいことの2割くらいしか話せてなかったりするんですが。
なので彼女とお茶を飲みながら夜通し話をすることが私の夢だったりします。

次に会えるのはどこでかな。
mexbd5.jpg 

その時がいまからとても楽しみです♪

いつも訪問ありがとうございます
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Reunion.
 再会。

NEXT
プロフィール

はぽねした

Author:はぽねした
メキシコのプエブラ州へ移住を目標にLAでメキシコ人の相方と息子どもん(仮名)と家族3人、日墨半分づつの生活を送っています。2013年は息子の誕生で最高の年に。2017年はどんな年になるか楽しみです♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ちっちゃなEco活動
ブログを更新ごとに樹が成長します。 大人の樹へ成長するとNGOにより実際に苗木が植樹されます。 成長した分だけ地球上に苗が増えていきます。