はぽねした便り

毎日の出来事や趣味などその日の気分で綴っています
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

お昼ご飯はうさぎとうずらのBBQ

2017.05.23 Tue
到着ロビーで義弟と二年ぶりの再会。
大量の荷物を車に積み込み相方の実家のあるプエブラ州へ出発!
メキシコシティから車で飛ばして4時間ほどのドライブになります。

出発してしばらくすると息子も私も腹ペコ状態。
あとどの位で食事をするのか相方にきくと「もう少ししたら」と。
彼らの「あと10分」は日本人の時間感覚の「30分」。
彼らの「もう少し」は日本人の時間感覚の「1時間」。
このメキシコ式時間変換をうっかり忘れるとイライラのもとに。

息子が空腹で寝てしまう…というタイミングでレストランに到着。
mxres.jpg 
外観からは想像できない素敵な中庭にテンションがあがります。

mxres5.jpg 
オーダーは相方と義弟におまかせ。

前菜らしかぬ嬉しいボリューム♪
mxres1.jpg 
緑の器から反時計回りに、ワカモレ、チーズサルサ、チポトレクリーム、
丸いものはメメラ(トルティヤに豆のペーストとチーズがのったもの)、
メメラの下の半月状のものはチチャロン(ブタの皮のサルサ煮込み)と
チョリソ(辛いひき肉状のソーセージ)のケサディヤ、メメラ、
ケサディヤ、真ん中はノパル炒めとうずらのたまごになります。
どれも美味しかったけれど満場一致でチチャロンのケサディアに軍配が。

そしておまちかねのメインは…。

うさぎのBBQと
mxres6.jpg 

うずらのBBQ。
mxres2.jpg 
前菜にうずらのたまごがあって珍しいなと思っていたのだけれど
たまごだけでなくうずらもいるということだったのね…。

うさぎをペットで飼っている人には信じられない食材だと思いますが
メキシコシティやその周辺ではうさぎはポピュラーな食材なんだそう。
相方の実家のあるプエブラ州の田舎ではイグアナも食材になります。
はじめて相方の実家に行った時に隣りに住む親せきから差し入れが。
「食べてみて」と渡されたものは輪切り肉のレッドサルサの煮込みでした。
しきりに感想を聞かれるのでなんかおかしいなと思っていたらやっぱり。
なんと私が食べていたのはイグアナのレッドサルサ煮込みだったという…。
でも驚きや気持ち悪さはまったくなくて口から出たのは「鶏肉みたい」でした。

話は少しそれましたがうさぎもうずらもお味の方は「鶏肉」です。
うさぎはちょっと癖のある香りがしますが鶏肉より柔らかくて美味しいかも。
サルサをのせて食べてしまえば特有の香りもほとんど気になりません。
うずらは食べる部分が少なくてなにも無理して食べなくてもという気も(笑)。

mxres3.jpg 

色々食べましたが一番おいしかったのはノパル(ウチワサボテン)炒め。
家でもノパル炒めはやるけれどこのレストランのノパル炒めは激うまでした。
新鮮なノパル、ノパルのゆで方、炒め方がポイントなんだろうな。

二年前にメキシコ帰省をしたときは感じなかったのだけれど今回の滞在では
一つ一つの食材がLAで食べるそれと比べ物にならない美味しさでいちいち感動。
メキシコ料理はメキシコが一番美味しいのがあたりまえなのはわかっているけれど
本当に美味しいなぁと心の底から感じながら食べたのは初めてかもしれません。

そして、ドライブすること3時間弱。
無事に相方の実家に到着です。

相方の実家のある場所はたとえて言うなら祖父母の世代の田舎暮らし。
ここに来ると時間がたつのが本当にゆっくりで時計なんていらない感じです。

mexday1b.jpg 
相方とお義母さんとお義母さんのお店で働いている子達。
相方がとっても嬉しそうで私も嬉しいです。

いやー、それにしても長い一日でした。
mexday1a.jpg 

やっと眠れるとホッとしたのもつかの間、まさかの息子のホームシック。
でもそうだよね、メキシコの田舎はLAと生活が全く違うものね。
LAに戻るころにはメキシコが好きと言ってくれるといいのだけれど。

とにもかくにも、みんな本当にお疲れさまでした。

いつも訪問ありがとうございます
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Conejo y codorniz.
 うさぎとうずら。

引っかかりました…メキシコシティ空港の税関にて

2017.05.21 Sun
二年ぶりのメキシコ帰省。

今回は往復ともに深夜の移動でした。
往路は朝3時に家を出て空港へ、復路は深夜12時に相方の実家を出て空港へ。
生まれてからずっとそうなのですが息子は移動中にぐずることがほとんどありません。
特に長距離の移動はぐずることが全くなくて本当に息子には助けられている私達。
今回もぐずることなく、それどころか深夜なのにハイテンションの息子(笑)。
二年前に比べ、何に乗ってどこにいくのかわかっているので嬉しいのだそう。

mexapt.jpg 
入国審査を受ける前の書類記入の場所でウキウキな息子。

mexapt1.jpg 
そういえばメキシコの入国カードが新しくなりました。
メキシコカラーが使われていてお金がかかっていそうかっこいいです。
でもそのせいなのか入国カードを記入する台にカードがなくて探し回るはめに。
記入台を複数用意するならそこにきちんと記入用紙を置いてほしいところ。

無事に入国審査が終わり最後の難関の税関通過。
メキシコは審査官の口頭質問に答えても最後にボタンを押さないといけません。
それが緑ならそのまま通過、赤の場合は荷物を検査されます。
相方も私ももう何度も一緒に帰省しているけれど幸いなことにこの税関に
引っかかったことは一度もありませんが、…引っかかりました、今回。

大人二人(息子はカウントされず)の荷物としては多すぎるというのが理由。
やましい物はなにもないのですみやかに言われた場所へ荷物をもって移動します。

検査台は3つほどあって職員に簡単な質問をされました。

1.家族構成(パスポート提示)
2.行先
3.メキシコ訪問理由
4.荷物の中身

相方は話し好きなのでその質問の回答に世間話もたくさん入っていましたけど(笑)。

ここで荷物をすべて引っ張り出され再パッキングかとうんざりしていた相方と私。
税関の職員によるのか、私達の荷物がパンパンに詰まり過ぎていたのか、
細切れ睡眠と疲れで若干落ち着きがなくなっていた息子を思いやってくれたのか、
本当にチェックしたかった箱詰めの荷物は完全に開封され検査されましたが、
それ以外は職員が手を突っ込んで確認をするというだけで済みました!
隣りの検査台の女性はすべて荷物を出されていたのでとてもありがたかったです。

そして、検査後発生したものは箱詰めの荷物に対しての税金支払い300ペソ。
(日本円に換算すると約1790円)
mexapt3.jpg 
個人的には突っ込みたいところがたくさんだったんですけど、
支払いがこれだけで済んだのはラッキーだったのかもと思うことに。

気を取りなおしてカートを押しながら自動ドアを出ると二年ぶりのメキシコ!!!
これから10日間のメキシコ滞在がはじまります♪

いつも訪問ありがとうございます! 
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Inmigracion y aduanas.
 入国審査と税関。

「あっちゃんあがつくたべものあいうえお」の影響

2017.05.19 Fri
メキシコ帰省後、落ち着かずゆっくりとブログに向かえませんでした。
日常生活とおりまぜながらメキシコ滞在記もゆっくりとアップしていこうと思います。

LAは気候が行きつ戻りつですが日差しは日々夏に向かっています。
夏に向かうと嬉しいのが美味しい果物の季節になること!
そして旬の果物は競ってセールをしてくれるので買物が楽しい♪

最近の息子はというと。
350_Ehon_1885.jpg 

大好きな絵本「あっちゃんあがつくたべものあいうえお」の食べ物に興味津々。
今はいちごジャムのトーストが食べたくて買物のたびにおねだり。
市販のジャムが甘すぎて苦手なので「また今度ね。」と毎回かわす私。
「でも、食に興味があるのはいいことなんだよな。」とちょっと反省。

それなら食べきりサイズの甘酸っぱいジャムを作ってしまえ!

そんなわけでお鍋でコトコト。
ichigojam3.jpg 
切った果物にお好みの量の砂糖をまぶしてしばし放置。
果物から水分が出てくるのでそれを利用して弱火で煮ると失敗しません。
一晩おいておくとちょうどよいとろみがついて出来上がり。
十数年ぶりに作る手作りジャム、なかなか上手く仕上がりました。

息子リクエストのいちごジャム。
ichigojam.jpg 
息子も満足、それを見る私も満足♪

私が食べたかったブルーベリージャム。
ichigojam2.jpg 
大好きなヨーグルトにたっぷりのせて。

そんな我が家の最近のブーム。
手作りジャム。

美味しい果物の季節になったのでしばらく続きそうです。

いつも訪問ありがとうございます! 
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Mermelada de fresa.
 いちごジャム。

春の嵐

2017.05.08 Mon
今日は肌寒い日だなと思いながらふと耳をすますと雨の音。
ざあざあ降る雨が大好きな息子は外へ行きたいと大騒ぎ。

仕方ないなとドアを開けると、さ、寒い。
肌寒いどころでなく寒い。

hail.jpg 
あまりに寒いので息子と相方にブランケット持参で外に出てもらう。

hail1.jpg 
しばらくすると雨の音が変わってなんと雹(ひょう)が降ってきた!

この寒さは寒冷前線が通過中の寒さだったのか!

hail2.jpg 
庭は小さな氷の粒で真っ白。

息子は小さな氷が空からバラバラと降ってきて大興奮。
温暖な気候のLAではおそらくめったに見ることの出来ない雹を
こんなに間近に見ることが出来て息子はとてもラッキー。

LAの春の嵐。
雨に弱いアンジェリーノ達は大騒ぎだったよう。

明日から1週間は気温がまた下がるとのこと。
体調管理に気をつけねば!

いつも訪問ありがとうございます! 
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Granizo.
 雹(ひょう)。

今年も泳いでいます

2017.05.05 Fri
去年までは「やねよ~り~た~か~い~こいの~ぼ~り~」

kidsday.jpg 

今年はちょうどいいポールを用意できなくてつりさげる形になりました。
でもこの方が常にこいのぼりの泳ぐ姿が見えて私はお気に入り。

kidsday1.jpg 

LAの空の下、今年も気持ちよさそうに泳いでいます。
息子の健やかな成長を願いつつ来年はちまきを作るぞとこいのぼりに誓いました。

いつも訪問ありがとうございます! 
↓マイペース更新ですが応援してもらえると嬉しいです♪ 
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
Cinco de Mayo es dia de el nino.
 5月5日は子供の日。


NEXT
プロフィール

はぽねした

Author:はぽねした
メキシコのプエブラ州へ移住を目標にLAでメキシコ人の相方と息子どもん(仮名)と家族3人、日墨半分づつの生活を送っています。2013年は息子の誕生で最高の年に。2017年はどんな年になるか楽しみです♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
ちっちゃなEco活動
ブログを更新ごとに樹が成長します。 大人の樹へ成長するとNGOにより実際に苗木が植樹されます。 成長した分だけ地球上に苗が増えていきます。